HOME > 富士山の周辺 > 御殿場1(ごてんば1)

御殿場市周辺の移住案内・観光ガイドSurrounding of Gotemba

御殿場市のおすすめ観光施設を、地元民の目線でご紹介。 御殿場プレミアムアウトレット、温水プール、温泉など。

御殿場プレミアムアウトレットプレミアム・アウトレットの日本フラッグシップ店

大混雑のプレミアムアウトレットを、ストレスなく楽しむコツ!

クチコミ 御殿場プレミアムアウトレット

夏休み、週末、ゴールデンウィークなどはとても混雑しますが、人が多い時期は、商品が豊富でサイズもそろっているという良い面もあります。

ちょっとしたコツで混雑ストレスを緩和して、 御殿場プレミアムアウトレット を楽しみましょう!

Check1.駐車場の確保

まず問題なのが駐車場です。繁忙期には、御殿場ICからアウトレットまでずーっと渋滞、という事もよくあります。アウトレット内の駐車場にはまず入れません。付近に数十カ所ある場外駐車場のどれかに駐車し、シャトルバスで移動することになります。

ちなみに、御殿場プレミアムアウトレットは敷地が広いので、車の混雑から想像するほど人であふれかえっているわけではありません。ご安心を。

どの場外駐車場になるかは、係員の誘導次第。近い駐車場から埋まってしまいます。遠い駐車場になっても、止められれば良かったと思ってください。GWや、7月、8月の土日は、場外駐車場すら満車で入れない時間帯もあります。その場合、駐車場が空くまで待つことになります。

せっかくのお出かけなのに、路肩に車を止めて駐車場待ちなんて、時間がもったいない!
携帯から当日の駐車場混雑予想や、リアルタイムの駐車場空き状況を確認できるので、上手に活用して待ち時間を減らしましょう。

御殿場プレミアムアウトレット駐車場情報

駐車所情報サイト:http://search.ipos-land.jp/
←携帯サイトを登録しておくと、車の中で調べられるので便利

場外駐車場とアウトレットを結ぶシャトルバスは、およそ15分間隔で運行されています。
(混雑具合によって増減あり)冷暖房完備の待合室もありますが(待合室のない場外駐車場もあります)、そこでぼんやりしていると到着したバスに乗り切れず、もう15分待つはめになることも。バス停に並んだほうが確実です。

バス停は屋根がない所が多く、冬は吹きさらし、夏は陽射しが直撃です。防寒具や日よけの帽子など、季節に合わせた対策を考えておくと安心。日傘は、バス停では便利ですが、アウトレット内はほとんどの通路に屋根があるのであまり使いません。持っていくなら邪魔にならない折りたたみタイプがおすすめ。

場外駐車場はたくさんあるので、帰りのシャトルバスを間違えると大変です。バス停の番号をしっかり覚えておきましょう。

ここまで読んで「大変そうだな〜」と思った方には高速バスがおすすめ。駐車場の空き待ちも、面倒なシャトルバス乗り換えもなし。渋滞にハマっても、寝たり、本を読んだりと気楽に過ごせます。しかも安い!
御殿場プレミアムアウトレット行き高速バス

御殿場プレミアムアウトレット クチコミ
Check2.食事

次の問題は食事です。食事時は、どの店も大混雑の大行列。そんななか、比較的、待ち時間が短いのは「フードバザー」。席の数が多く、長居する人も少ないので、席を確保しやすいです。

カフェテリア式になっていて、カレーやうどんなど、好きなものを食べられます。どの店も味はファミレスレベル。普通においしいです。席を探してうろつく人や、食事を注文する人で、店全体がざわざわしているので、子供が多少騒いでも目立ちません。

フードバザー以外にも、いろいろな店がありますが、どれも観光地にありがちな店で、ならんで食べる程の味ではありません。人が集中する時間を避けて食事をするか、アウトレット内で食事をしなくて済むように計画を立てた方が、有意義な時間を過ごせると思います。

例えば、アウトレット内の一番人気店は「沼津回転鮨 魚がし」です。いつも行列しているので、屋根のない屋外で、立ったまま順番待ちをする確率大。冬は寒いし、夏は暑い!!しかも席数が少ないので、なかななか順番が回ってこず、待ち時間が長くなりがちです。
注:トップシーズン以外の平日だったら、時間をずらせば行列しないこともあります

御殿場アウトレット グルメ

刺身も新鮮でウマい!

でも、アウトレット内で食べるのにこだわらなければ、御殿場アウトレットから車で5分のところに系列店「二代目魚がし 御殿場店」(御殿場市萩原57-2)があります。2011年7月30日ニューオープンのピカピカな店舗。店内は広々としていて、お座敷や、半個室のソファ席、カウンター席などがあり、小さな子どもが一緒でも、ゆっくりしたいカップルでも安心。駐車場も広いです。

回転寿司専門店ではありませんが、沼津の新鮮な魚が手ごろな価格で食べられるので、地元民にも人気のお店です。お寿司のほか、焼魚定食、煮魚定食などもあり、価格は1,000円〜2,000円。夜は居酒風のツマミもいろいろそろっています。
2代目魚がし御殿場店公式サイト

「でも、回転寿しが気楽でいいな」という方は、東名御殿場ICから車で20分の、246号沿いにも系列の回転寿し「沼津魚がし鮨 流れ鮨 御殿場店」(殿場市神場1268-1)があります。

こちらも、地元の人でいつも賑わっている人気店。でも、店が広いので、それほど待ちませんし、アウトレット店と違い、店内に座って待っていられます。待ち合いスペースにたくさんのマンガが置いてあるので、子どもが退屈して騒ぐ心配もなし。座席も、4人用ボックス席のほか、座敷やカウンターといろいろあるので、ファミリーでもカップルでも、安心してゆっくりできます。
沼津魚がし鮨 流れ鮨 御殿場店公式サイト

御殿場プレミアムアウトレット バラ園

発想を変えて、お弁当を持っていくのも楽しいです。アウトレット敷地内に、バラ園観覧車のある公園が併設されているので、人ごみを抜けてほっと一息つけます。

公園内には、あちこちにベンチや東屋が設置されています。手入れの行き届いた公園ではありませんが、そのほうがお弁当を広げていても悪目立ちしないので、かえって好都合。

公園入口すぐにもベンチはありますが、公園の奥に屋根のある東屋や風通しのいいベンチがあるので、そちらがおすすめ。山の斜面に作られた公園なので、かなり急勾配で、上まで登るのはちょっとした運動です。ヒール靴だったり、子ども連れの場合は、動く歩道で頂上まで行き、歩いて下りながら場所を探すと楽です。

以上、御殿場在住の筆者による、御殿場プレミアムアウトレットをストレスなく楽しむ口コミ情報でした。ちょっとした備えがあれば、トップジーズンのアウトレットだってイライラしないですみます。存分にお買い物を楽しんでください!

御殿場プレミアムアウトレット 公式サイトはコチラ

秩父宮記念公園四季折々の草花が咲く癒しスポット

可憐な山野草の咲く、森に囲まれた花園

口コミ 秩父宮記念公園

薄暗い杉林を抜けると…

よく手入れされた綺麗な公園で、春の桜、初夏の紫陽花、秋の菊、冬のツバキなど、季節ごとの花を楽しめます。華やかな園芸種の花のほか、たくさんの山野草が植えられているのが特徴。

山野草は、約200種が植えられており、カタクリやエビネなど定番のほか、ちょっと珍しい山野草も。宮尾登美子の小説「天涯の花」に登場するキレンゲショウマも見ることができます。(8月末ころの開花)

展示・会議・研修などに使える個室(有料)もあります。フリーマーケットや各種展示会、演奏会などが行われていることもあるので、お出かけ前にはイベント情報を要チェック!

園内はきれいに整備されてはいますが、細かな砂利の道が多いので、ヒール靴は土にめり込んだり、革に傷がついたりするかも。避けたほうが無難です。

晴れた日はもちろんですが、雨の日も神秘的な雰囲気があり素敵です。舗装と砂砂利の道がほとんどなので、多少雨がふっても意外に足元はしっかりしていて、「ぬかるみでぐちゃぐちゃ!」という心配はありません。

公園の周辺は整備された並木道沿いに別荘が建ち並ぶ、リゾート地らしい雰囲気。喫茶店も何件かあり、ぶらぶら散歩するのも気持ちがいいです。

ただ、周辺にアウトレットの駐車場が多数あるので、トップシーズンは道が混み合うことも。公園の駐車場は、公園入口の道を挟んだ向かい側にあります。(有料)

可憐な野の花を愛でながら、のんびりと散歩するのに最適な公園です。

詳細は「秩父宮記念公園 公式サイト」
http://chichibunomiya.jp/

ふれあいプール玉穂充実したトレーニング施設

公共施設とは思えない!充実したきれいな施設

一年を通して利用できる室内温水プールです。子供用の浅いプール、25mプール、小さくて深い流れるプール、サウナ3つ、ジャグジー2つ、ウォータースライダーなど、公共の施設とは思えないほどの充実ぶり。掃除も行き届いておりとてもきれい。スタッフの感じもよいので、とても気持ちよく利用できます。

夏休み中は小学校の水泳教室が入ることがあります。水泳教室開催中は、使用レーンが限られるので大変混み合います。学校使用日程は公式サイトに掲載されているので、要確認。

Check1.充実した設備、使いやすい設計

一般的には、プールサイドにシャワーがあるので、出るときは水着を着たままシャワーを浴びて、水着は更衣室で脱ぐことになります。でも、玉穂プールでは、シャワーが男女それぞれの更衣室内にあり、しかも、カーテンつきの完全個人ブースになっています。

これがとても使いやすいのです!裸を見られずに水着を脱ぎ、それからシャワーを浴び、バスタオルで体をふいて更衣室へ入れます。文章だとイマイチ良さが伝わりにくいですが、行ってみれば分かります!ちなみに、シャワーは温水がたっぷりつかえて快適ですが、シャンプー、せっけんは使用不可。うっかり使うと、掃除のオバちゃんに怒られます。

更衣室にも、着替え用個人ブースがあります。人に裸を見られたくない人にとって、とても親切な造りになっています。その他の設備は、ドライヤー、ティッシュ、冷水器、水着用脱水機と、会員制フィットネスクラブのような充実ぶり。

2Fにはプールを眺められるガラス張りのふれあいレストランがあります。レストラン営業は土日のみ。あとはスナックの自動販売機でたこ焼きやフライドポテトが食べられます。席は、テーブル(30席)と畳敷きのお座敷(40席程度)があります。食事をしない人でも、休憩スペースとして利用できます。ただし、飲食物の持ち込みは不可。

会議室や、トレーニング室も併設されています。会議室は2部屋あり、半日800円〜と、安く借りることができます。トレーニング室は小さめですが、ランニングマシンや筋トレマシン、ダンベル、TVなどが設置されています。大きなガラス窓から芝生やプールが眺められるのが気持ちいい!

料金など詳細はコチラ「ふれあいプール玉穂 公式サイト」
注意:音楽つきのサイトです。けっこう音が大きいですよ!
http://www.wbs.ne.jp/bt/fureaipool/

須走温泉 天恵(時之栖)緑に囲まれた温泉施設

富士山を眺めながら露天風呂♪

富士山天然温泉「天恵」

右側植え込みの向こう側が、水着着用
男女共用の露天ゾーンです

須走口登山道の入口近くにある温泉施設です。水着着用で入る男女共用の広い浴場があり、足の角質を食べてくれる魚の泳ぐ足湯や、シュワシュワ泡が出る炭酸湯など、変わったお風呂を楽しめます。水着、タオル、館内着は別料金なので(各200円)、持参したほうが安上がりです。

水着なしで入れる男女別の内湯と、サウナ、露天風呂もあります。歯ブラシ、クシ、綿棒、カミソリなど無料アメニティもそろっていて便利。シャンプーは温泉施設にありがちな、メーカー不明の詰め替え品の他に、TSUBAKIやダヴなども用意されています。

夏期は朝9時まで営業しているので、安く泊まれるかと思ってしまいますが、24時を過ぎると追加料金を2千円も取られます。しかも、TVつきリクライナーはありますが、横になれる休憩室はありません。入館料と合わせて結局3千円近くかかることを考えると微妙なところ。 須走地区には民宿がたくさんあるので、安い宿に泊まって手足を伸ばして寝たほうが楽かも。

食堂の料理はふつうに美味しいです。私は「ほうとう」がお気に入り。あとは何と言っても、「御殿場高原ビール」のが飲めるのが嬉しい!天恵と御殿場高原ビールは運営会社が同じなので、鮮度は抜群。風呂上がりの一杯は最高です♪

料金など詳細は「須走温泉 天恵 公式サイト」
http://www.tokinosumika.com/tenkei/

>> 御殿場情報2ページ目へ
Copyright(C) Tabi-kioku.com All Rights Reserved.